ブログトップ

もふもふ猫とゴルフの日記

torabeat.exblog.jp

のんびりビート♂(スコティッシュ)やんちゃピアノ♀(ブリティッシュ)とのっくん(ダンナ)と私の4人暮らし。  いつまでたっても上手くならないゴルフの奮闘とおバカなニャンズの日常を綴ります!

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日の昼間はポカポカ陽気、もうすぐ3月も終わりなんだなぁ。
でも、夜はやっぱり寒い。
なかなか、春~って実感できません。
家の床暖は今でも時々稼働中。
e0234975_20464527.jpg
床暖入れて、毛布を出してくると、必ず寄って来る白い物体がいる。
ニャンコホイホイにすぐにひっかかる、白い奴。

この毛布ボクのっていう顔してるよねぇ~。

ビートは自分の好きな場所がはっきりしてる。
どうしても私たちの寝室に行きたい時があるようで(普段は一緒に寝ると寝返りがうてなくて、熟睡できないので寝室には入れない)リビングのドアの前で、開けろと催促が激しい。

あまりに鳴くので、仕方なく開けてやると、一目散に寝室へ。
寝室のベッドの上でニャンモナイトを作ってくつろいでます。

寝室に閉じ込めていたら、寂しくなってでてくるかな~と電気も消して閉じ込めてみる。
ピアノならすぐに寂しくなって、出してくれ~ってカリカリやりだすのに、一時間たってもとっても静か。
ニャンモナイト体勢は崩さず爆睡くつろぎ中。

ちょっとくらい寂しがれよなぁ・・・。
[PR]
by torabeat | 2012-03-29 21:02 | | Comments(2)
3/25日曜日に岩登り教室がありました。
もうちょっと早く書こうと思っていたけれど、日々の疲れからなかなか書けなかった~。
仕事も年度末、制度が変わるのもあり、やらないといけないことがたくさんあって、それを考えているだけで疲れてしまう。
頭の疲れは週末体を動かしてリフレッシュ、体の疲れは仕事中に癒すってことを実践してますがなかなか疲れが取れず、晩御飯を食べて、ちょっと横になると意識が薄れてしまう毎日を過ごしております。
それでも、風邪も引かずにすごせているのはなかなかのものだと自負してたりして・・・。

さて、外岩教室一回目は、荒地山。
クラック(割れ目)に足や手を入れながら登って行きます。 
これは結構足も手も痛いのでつらい~。 手の甲を保護するグローブを借りてうまく使えたので、手に傷はできなかったけれど、サイズが合わずうまく使えなかった人は擦り傷をたくさん作っていました。
e0234975_20502257.jpg
逆くの字クラック。
ルートは最初の取り付きが怖いけれどクラック自体はとても簡単。
初めて外岩見学した烏帽子岩に比べれば、とてもやさしくて短いルートばかりなので初心者向きです。
クラック使わずに登ると難しくてのぼれなかったけれどねぇ。

小さい段?(私に言わせればそんなものは見当たらないところ)につま先で立ち込めって言われても、ホントに立てないのに、講師の方は、足に吸盤でもついているのか?または実はヤモリなのか?と思う動きで登っていかれます。
登り方、体重移動次第で、立ち込めるそうですが・・・。
いつか登れるのかな。

日曜日、この青空でいいお天気だったけれど、時々雪もちらついていました。
3月も終わりだというのに、いつまでも寒いなぁ~。
暖かいカップ麺をお昼にしたら、とても美味しかったぁ。  
職場やうちでカップめん食べても美味しくないのに外で食べると不思議と美味しい。
今度はもう少し外で調理もしたいな。(うちでの調理はしたくないのにねぇ 笑)
[PR]
by torabeat | 2012-03-28 21:24 | ハイキング 山登り | Comments(0)
連荘ゴルフ3回目は3月20日に亀岡ゴルフクラブ。
一日おきに3回も行きすぎだと思う・・・。
でも、アコーディアの無料プレー券、後一つ3月中に行かなくてはもらえなくて、それ欲しさに行ってきました。
「無料」につくづく弱い私・・・。

そして行ったのが20日なのにブログアップが今日になってしまったのは、散々な結果でちょっぴりへこんでいたから。
今までも散々な結果でもかなり前向きだったんだけれど、今はちょっと前向きになれなくなってます。
ゴルフ自体は楽しめているんですけれど、上手くなる気がしなくなってきました。

さて、散々な結果も今後のため(?)に書いておこうかな。
今回は、のっくんとのっくんの従兄弟のダンナさんとの3人で。前にパインレーク回ったときのメンバーです。
亀岡GCは家から高速に乗らずに行けるし、コースはちょっと狭く感じましたが、概ね平たくていいコースでした。
INスタート 2日前のドライバーが当たらなかったのが心配でしたが、出だしはそれほど悪くは無かったです。
10番ダボ、11番ボギー、12番でOBしてしまい、その後も散々で+5、13番ショートも5パットもしてしまい+5。

14番ミドルだけれど、茶店への打ち込み事故がおおいので、アイアン以外は使用禁止のホールです。
アイアンの飛距離がしょぼいし、7Iからしか持っていない私にはきついな~って思っていたら、なんだかいい当たりで、この日初PAR。
機嫌を良くしたのもつかの間で、その後もOBしたりでいまいちなあがりでした。
IN 64(21)

従兄弟のダンナさんは、仕事が忙しく2週間も休んでいなくて久々の休みのゴルフだったのに、なかなかいい感じで上がってきてました。 前回のパインレークの時はいい勝負だったんだけれどなぁ・・・。

後半はもうちょっと頑張っていくぞ~って思っていたのに・・・。
ここからが私が落ち込んでしまった内容のゴルフです。
1番2番ともグリーン周りでうろついてなかなかグリーン乗れず+5。
ショートホールでバンカーから4回叩いてもでれず+6。 もうサイテーや、バンカーこんなに出れないなんて凹みすぎるって思っていたのに。 まだ悲劇は続きます。
最終ロングで、ドライバーが全く当たらず、ちょっとでも前に進めばいいものを、ティーグランドの真横(右)に移動しただけ・・・。ロングなのにドライバー全く生かせず。
そして、またバンカーにつかまり4回もバンカーで叩き+7。
もう、ありえない・・・。
OUT 73(23)
従兄弟のダンナさんは、後半もいいあがりで、自己ベスト更新されてました。

こんな結果なら、そら、凹むな~と今これを書いてても思います。
しばらくゴルフ、お休みしよう。(と言っても、一日おきは止めようぐらいだけれど)
あまりつめて行き過ぎると、ありがたみや、楽しみが薄れる気がするな。

もうちょっと練習もしないといけないなぁと思う内容でした。
ラウンドレッスン受けてみようかな・・・。
[PR]
by torabeat | 2012-03-24 10:41 | ゴルフ | Comments(0)
連ちゃんゴルフ2回目は富士OGM。
平日プレー無料券がもらえるので、オリックスグループのゴルフ場めぐりました。
でも、もらった無料券、平日、一組に一枚しか使えないし、3バッグ以上じゃないとダメなので、ちょっと使いにくいなぁ~。  まぁそう甘くは無いと言うことね・・・。

昨日のスタートは12:45からの午後スルーだったんだけれど、朝の霧の影響で一時間くらいおしてるってゴルフ場から連絡があり、もしかすると日没かかってすべて回れないこともあるので、キャンセルも日曜だけれど無料で受け付けるとのことでした。
でも、今回はチーム引き笑いでのラウンドだし、また楽しみたかったので(ゴルフ以外のおしゃべりも楽しいから)決行することにしました。

お昼ごはん食べた後でのスルーだったけれど、食べた時点でもう眠たくなってきて今からラウンドするのか?って感じになっていました。
結局スタートは一時間も遅れず30分遅れの13:15、中コーススタートでした。

2日前にラウンドしてるので、今回もその調子でいけるだろうと思っていたけれど、ドライバーが当たらない・・・。  トップばっかりして、チョロっとしか進まない。
ドライバー命の私にはかなり痛いことになってます。
それでも始めのころは、ウッドもなんとか使えて、ダボとかもあり、OBをしなければそれほど酷いスコアでもないけれど、最後二つのミドルで、バンカーから4回でも出れなかったり、アプローチでOBしたりでトリプルパー以上たたいてしまいました。
待ちも長く、ハーフで2時間半以上かかっていたので、これは全部まわれないかもしれないと焦ってきたりすると余計に時間がかかってしまいました。
中コース 71。 うわぁ、もぉ70なんてたたかないと思っていたのにやっちゃいました。

後半東に行ってといわれたけれど、空いてる方にまわしてもらって西コースへ変更。
前の組はいなかったのですいすいまわれました。
でも途中で霧雨みたいな雨も降ってきたし、ずっと曇っているので、暗い感じで日没を心配しながらラウンドしました。
後半もドライバーの当たりが悪く、今回のドライバーを使った14ホールのうち、まともに当たったのは2~3くらいしかありませんでした。
それでも一つ良かったのは西コース3番ホールでPARが取れました。
右側に池があったんだけれど、打ち上げていくコースで池が見えなかったのが良かったのか、池に吸い込まれること無く、2オン2パット。
いいのはそこだけで、その後は再び苦労しながらすすみました。
最後の9番でまたバンカーにつかまり、ようやく6オンできるかなぁ、その後もまたパット決まらんかもと思いながらグリーン外からのパターが見事に入り、ちょっと気持ちよく終わることが出来ました。
西コース66   
なかなかしんどいラウンドでした。

ドライバー当たらない病気、次は治っているのだろうか。
[PR]
by torabeat | 2012-03-19 23:23 | ゴルフ | Comments(0)
縦走の疲れがなかなか取れず、ブログもほったらかしでしたが、16日(金曜)には有給をいただいて、ゴルフ行ってきました。

縦走前から16日のゴルフは決まっていたのですが、縦走しても、すぐに回復するわって軽く考えてましたが、暫く尾を引いていたのでちょっと焦りました。
筋肉痛は、翌日が一番ひどくて、エレベーターエスカレーターはフル活用だったけれど、翌々日からは改善し、3日後にはほぼ無くなっていましたが、足の爪の内出血がいつまでも痛くて、靴下履くのも、靴を履くにもめっちゃ慎重に足入れをしないといけませんでした。
15日にようやく少し改善し、走れるくらいになったので、ゴルフは大丈夫だって思えたのですが・・・。
前回のローズウッドをまわってから一ヶ月近く、全くゴルフクラブ振ってもいない。
それが心配でしたが、前日もようやくまともに歩けるようになったのを喜んでいたくらいなので、練習には行かず、いきなり本番でした^^

それでも、いつも練習しても活かせてないんだから、まぁいいか~って思っていきました。

今回のラウンドはゴルフ友達Aちゃん、Kちゃん、Aちゃんのお友達のOさんとの4人でのラウンドです。
ロータリーはオールドコースは人気だったみたいで、いい時間の予約できなかったそうで、Newコースでした。
とても空いてて、さくさくまわることが出来ました。
INスタート、2~3回素振りでいきなり打ちましたがドライバーまぁそこそこ当たり、やっぱり練習してもしてなくても一緒なんやぁって思いました。
でも、グリーンに砂をまいてあって、白くなるくらいだったので、どのくらいで打てばいいのかさっぱりつかめず、パターにかなり苦しみました。
10番、11番ともトリ、3パット。12番ロングで、5パットもしちゃって12。 
その後もパットに苦しみながらもいつもの私のペース。
15番ミドルで、本日初PAR
一個でもPARが取れると嬉しいです。
16番ロングで、セカンドOBして、10。喜びもつかの間。
でも、今日は初めからウッドを使ってみたら、以外にちゃんと当たることが多くて少し楽でした。
前半 63 

60切りたいけど、なかなか切れないねぇ~。
後半、1番でまた4パットで+4、2番のロングで、2打目、3打目ウッド失敗してチョロリ、4打目でキレイに当たったので、よしって思い、ドッグレック先がどうなっているのか分からず、もうピンは近いだろうとPを持って行こうとしたら、残りが200ヤード以上あるではないか・・・。
ひょえ~って思って再度ウッドで進み8オン、2パットで10。  なんだこの長さはって思ってスコアカードのヤードみたら、555って・・・。(最初に確認しとけよって・・・)
その後はトリとか+4くらいのペースだったので、まぁいつもどおり。
後半 65

なんとか120台で回れたので、良かったかな~。
レディースティのトータルが5542だったので、比較的長めのところでこのスコアならまぁ良いでしょうって納得してます。

山ばっかりやってたのが、今度はゴルフが続く予定、今日も午後からラウンドです。
頑張ってきます^^
[PR]
by torabeat | 2012-03-18 07:37 | ゴルフ | Comments(0)
3月11日
分割練習していた縦走の大会でした。  これを完走することが今年の目標でもあります。
約50キロ、登る高さの合計約3000メートル。 できれば12時間くらいで行きたいと思っていました。
e0234975_2159933.jpg

スタートの受付は5:30だけれど、朝4時起きで始発で行っても6時くらいにしか須磨浦公園には着きません。
12時間で行けたとしたら、18時につけば、今の時期は暗くなる前に宝塚に着けるので、出来ればヘッドランプを使わずに行きたいと思っていました。


6時、ストレッチをしてスタートしました。
たくさんの人が一斉に歩き出すので、山なのに渋滞してます。 神戸市の縦走大会だと、さらに酷い混雑になるそうですが(スタートも順番待ちなど)労山のは、そこまでではないです。
e0234975_222757100.jpg

日の出が美しい。
今日はいい天気で、縦走日和。
このままいいお天気で一日いけばいいなぁ~

一つ目のチェックポイント菊水山下で9:12
前回一人で登った時も菊水はしんどかったけれど、やっぱり今回も菊水登るのはきつかった。
足がなかなか前に出ない。
菊水を下るころから、膝の裏の痛みが出てきた。 まだ半分も来てないのにヤバイ。
菊水の後の鍋蓋山も地味なくせにキツイ。
ここを下る時にさらに膝の痛みが強くなってきて、大竜寺前のチェックポイントでは下りで足が普通につけなくなっていました。
大竜寺前で11:15
その後の摩耶山、この天狗道がこの縦走の最大のしんどいポイント。 この足でいけるのか??
そんな心配もありながらとにかく前に進みました。
天狗道、急なのぼりで上がったと思ったら、下るそしてまた急な登りとなかなか一気に頂上につかないので、ツライ、だんだん下りだけではなく登りでも膝が痛くなって足が上がらなくなる。
足をかばって歩くと他の場所も痛くなるし、最後の方には呼吸も変な音がし始めて、息苦しくなる。
喘息のようなヒューって音がする。  一緒に歩いてるのっくんも、この呼吸音はヤバイと思ったそう。
とりあえず、摩耶山に上がったら、一度休憩して、それからリタイヤするか、もう少し進むか考えようと思っていました。

平らな道でさえ、足がつけない、よれよれボロボロだけど、お腹も空いてるし、山の上は凄く寒くてとにかく暖かいスープでも買って飲もう。 掬星台でのっくんに粒コーンスープ買ってきてもらいました。
体が少しでも温まると元気も出てきます。 一か八か、痛み止めロキソニン飲んでみることにしました。
掬星台で、13:00、朝のいいお天気とはまるでちがって、雪が降ってます。

足をかばいながらもう少し進んでみることにしました。
ロキソニン服用から30分、足の痛みがなんだかなくなってきているような気がする。
足の痛みがなくなると、マイナス思考な頭の中も一気に完走するぞ~って気持ちになり元気も出てきました。
体も軽くなり、あの変な呼吸音はなんだったんだろう?   痛みが強いと負の連鎖起きちゃうんだな~って実感しました。 それにしてもロキソニンがこんなに効いてくれるなんて、ビックリしました。

それでも足の疲れはありましたが、歩けるようになったのが嬉しくてまた進んでいきます。
途中雪で道が凍っててつるつるなところがあり、慎重に進みました。 3月中旬だと言うのに、寒いです。
やっぱり今年は寒いんだ~。 去年参加した人は雪は無かったって言ってたものね。
3番目のチェックポイント記念碑台東側14:24

そこから最後のチェックポイント六甲最高峰までもアップダウンの少ない道がだらだら続きます。
最後のチェックポイントには、同じ山の会の人がサポート隊で待っててくれるので、そこで知った顔見て、励まされると嬉しくなり、元気が出ました。
マラソンの声援が励みになるって聞いたことあったけど、ホントかなぁって思っていたけれど、その気持ち分かった気がします。
六甲最高峰15:30

ここから後3時間ほど歩けばゴールだから頑張ってって言われました。
3時間足すと、19時ごろ、目標の12時間切れないし、暗くなる。 山頂では雪とあられが降ってて、16時なのに薄暗い。 それに、あられが顔に当たると痛い~。
とにかく早く降りようと思いました。

ロキソニンの追加服用もしたし、前に歩く男性グループが早かったのにつられたのもありますが、足を引きずりながら歩いていたのが嘘のようにどんどん進んで降りていきました。
前回練習の時の宝塚までの下りは雪が凍ってつるつるで滑ってアイゼンしたけれど、今回は雪は無かったけれど、粘土状にぬかるんで滑るようになっていました。
雪で転んでもぬれるぐらいだけれど、泥で転んだら、かなり凹むので、慎重に、鎖もロープもしっかりつかんで降りました。

塩尾寺下、ゴール17:56
なんとか12時間でゴールできました^^
今年の目標一つ達成です。  初めてで12時間は優秀っていってもらえたし、自分でも良くがんばったって思えます。

一夜明けて今日、休んでも大丈夫なように、仕事の手配もしていましたが、筋肉痛でロボット歩きしながらも仕事も行くことが出来ました。
筋肉痛はおそらく今日がピークなので、明日以降らくになるはずですが、足の皮がめくれたところは暫く痛みそう・・・。  爪も内出血している指が何本かあるので、いずれはがれちゃうかも、痛みもあるしねぇ。
今年は足のジェルは無理だな・・・。
でも、爪が黒くてきちゃないので、自分でペティキュアはしないと人に見られるとハズカシイな。
不器用だし、体が硬いので、ペティキュア苦手なんだけどな~。
[PR]
by torabeat | 2012-03-12 23:09 | ハイキング 山登り | Comments(2)
日曜にクライミングをして、腕や肩や胸の筋肉痛でひぃ~って言いながら月曜は仕事に行きました。
月曜はひたすら体が痛くて、ちょっとしたものを持つのも、どっこらしょ~って感じでした。

火曜は、いつものごとく朝の通勤電車で爆睡してたら、首寝違えて・・・。
首が回らなくなりながら、シップも貼りまくって、ばあさん臭を漂わせながら仕事してきました。

そして、水曜の今日。
今日も、まだ筋肉痛は残っているし、寝違えの首の痛みも継続で、ばあさん臭を漂わせながらも、すこしづつ回復してきた矢先。
駅のエスカレーターを停まって乗ってればいいものをちょっと急いでたので、登っていたら、足が上がっておらず、前につんのめる。 その時ポッケに手を入れていたので、手をつくことが出来ず、エスカレーターの角をむこうずねで受け止める(涙)
いだぁ~と妙な声を上げて倒れこんでしまったけれど、その場に留まるのは恥ずかしいので、足を引きずりながらとにかく進む。

なんかついてないよ~。 もうすぐ縦走大会、体は万全の状態で臨みたいのにねぇ。
[PR]
by torabeat | 2012-03-07 22:01 | Comments(2)
3月3日、ひなまつり。
タイトルはひな祭りですが、ひな祭りはしてませんが、大きく解釈して、女子満喫?のような日をすごしてきました~。

この日はよくお邪魔しているお気に入りのフレンチレストランPatous パトウを女子3人で予約していたので、女子会です^^
レストランへ行く前に、ジュエリーも見に行こうって言ってたので、おぉ~最近の私にはない女子的な買い物現場に行くのだわってことで、私にはひな祭りなわけなのです。

ジュエリーやさんはクアラントット。神戸でデザイナーさんが一点づつ手作りされている、繊細で素敵なジュエリーたちを見ることができます。
見てるだけで、華やかな気持ちになれるのはやっぱり女子だったんだ~って思いますが、私は見てるだけでした(笑)  一緒にいった友達は、素敵なジュエリーを見つけて、それをつけてレストランへ向かいました。
最近の私の買い物はヘルメット・・・。  レストランへはつけてはいけんね。

さて、楽しみにしていたパトウ。
最初の牡蛎のオーブン焼きは写真ないですが、シャンパンが美味しくいただけました。
e0234975_1984181.jpg
前菜のお魚、マス左側のはマリネ仕立て、右の皮がついてるのが瞬間スモークされたもの。
お料理の仕方で違った風味が一度に楽しめます。 私はスモークの方が気に入りました^^
一緒にある野菜たちもとても美味しかったです。

e0234975_19114020.jpg
コースはシェフのおまかせコースだったんだけれど、アラカルトのたらの白子ソテー黒トリュフソースが食べたくてコースにそれを入れて欲しいとお願いしたら、その日はたらの白子が無かったようで、ふぐの白子になりました。 今までふぐの白子は食べたことが無かったので、かえってラッキー。
タラより濃厚なクリーミーさで、飲み込むのがもったいないくらいでした。

e0234975_19154094.jpge0234975_19155593.jpg

フォアグラと太刀魚、ジャガイモの重ね焼き。  三つ一緒にいただくとフォアグラの濃厚さがしつこくなくなって美味しくいただけました。 
e0234975_19193742.jpg
子羊のロースト、乳のみの子羊なので全く臭みが無く、羊の美味しいとこだけいただいた感じ。
赤ワインすすみます。
この後、ワインが少し残ったので、チーズを合わせてもらい、お口直しのシャーベットとデザート(選べるのでクレーム カラメル)をいただきました。  ワインはグラスシャンパン、白、赤(どちらもボトルで)といただき、贅沢な時間を過ごしてきました。

しこたま、飲んだけれど、ひな祭り終わった今日は、インドアクライミング、初挑戦。
朝起きるのがちょいと辛かったけれど、行って来ました~。
結果。。。   やっぱり私センスないかも。
背は高いし、腕も長いけど、それは生かせていない。
日曜だったので、子供たちがたくさんいました。 彼らは身軽なので、ホントに上手に登ります。 いい意味でお猿さんみたいだよ~。

岩登り教室行くのに、なんだか前途多難。
今も腕ががくがくで、車のドアを開けるのも一苦労。
どうなることやら。
[PR]
by torabeat | 2012-03-04 19:48 | 食べ歩き | Comments(2)
3月1日
今日は寒さも和らいで、春になってるなぁ~って感じれる日でした。
仕事で、講習があったので、昼に職場をを出て講習会場へ。
終わるのは4時くらいだったけれど、職場に戻ったら終業ぐらいになっちゃうので、そのまま直帰させてもらいました。
せっかく早く帰れるので、ちょっぴり買い物をしてきました。
e0234975_19221187.jpg

岩登りするためのヘルメットです。
がっつり岩ばかりを登るつもりは無いけれど、岩登りの技術は必要かな~と思い教室に行くことにしたので、そのための道具です。


登る技術があれば、剣岳にもいけるものね♪
でも、一番はやっぱり体力ないとね~。
もうすぐ六甲全山縦走大会です。  完走めざして頑張ります~。 
e0234975_19302412.jpg

にゃんこさんたちは、木には登れても岩は無理かなぁ・・・ でも落ちても身軽そうだからいいよねぇ。

あっ ビートは身軽ではなさそうだけれど・・・。
木登りも出来るのか、微妙なところだ。
こんな低いタワーも、どっこらしょ~ってな登りをするもんねぇ。
[PR]
by torabeat | 2012-03-01 19:35 | Comments(0)